くわのみ荘の地域貢献

MENU

私たちの小さなはばたき

そのはばたきを続けていくことでこの地域が元気になることを願ってそのはばたきを続けていくことでこの地域が元気になることを願って

オレンジカフェ(於:ドレミ村)

認知症の方を中心に誰もが参加できる集いの場

認知症の方とご家族・地域住民・専門職等の誰もが集えるよう開放された集いの場です。
認知症施策推進5ヶ年計画(オレンジプラン)で普及を推進されています。第2第4金曜日開催(金曜日10:00〜15:00)
※認知症の方、及びその家族を支える認知症サポーターは、オレンジ色のリングを手首に着けます。オレンジ色は認知症を支える啓発のためのイメージカラーで、認知症カフェのことをオレンジカフェと言います。

グリーフケアカフェ おいで(於:ドレミ村)

喪失体験を支え合う空間〜お茶でも飲みながら〜

グリーフとは死別・離別だけでなく人生のあらゆる哀しみのことです。
お茶でも飲みながらグリーフ専門士とお話しませんか?
飲み物付き(CAFE利用料は100円)。
日本グリーフ専門士協会認定のグリーフ専門士がお待ちしています。
予約制(096-245-1447

ソーイングカフェ(於:ドレミ村)

終活カレッジ卒業生主催で大人気・毎回大盛況!

終活カレッジ卒業生が、お得意の針仕事で地域貢献と交流を目的として開催しています。簡単な布で作るアクセサリーから本格的に着物リメイクの洋服まで。作りかけの物を持ち寄ってもOK!
針仕事をしながらのおしゃべり&お茶タイムの楽しいひとときです。
毎週月曜日開催(10:00〜12:00)
第5週、祝祭日は休みです。

配食サービス

栄養が整ったあたたかい食事を地域に届けたいという想い

週2回、できたてのあたたかい
お弁当をお届けしています。

被災地子どもキャンプわいわい

外で遊べない福島の子ども達にくわのみ荘での“保養計画”

福島の子ども達に、のびのびと楽しめる外遊びや体験を届けたいという想いから始まった活動です。

絵本の図書館

忙しい毎日だからこそうるおいを感じる時間を

幼児からお年寄りまで、ゆっくりと絵本に親しめる場所として開放しています。

地域交流スペース(オープンスペース)

地域の方が自由に集える開かれた場として

地域の方が集えるスペースです。ご利用に関しては事務所(096-245-1447)までお尋ねください。

地域交流スペース(観る・受講する)

小さなグループから100名くらいまで利用可

司法書士や税理士さんによる相続の勉強会や映画の映写会を開催しています。

地域交流スペース(楽しく学ぶ)

大人から子どもまで安心安全な学びの場

体操教室・英会話教室・子どものフラ教室・ピアノ教室など学びの場として利用されています。

ページのトップへ